個別指導学習塾フランチャイズに加盟するときのポイント

まず、何よりも加盟したいフランチャイズが日本フランチャイズチェーン協会(JFA)の正会員であることが大きなポイントです。
これはナゼかといいますと、日本フランチャイズチェーン協会(JFA)の正会員になるには以下の各条件をクリヤしていなければならないからです。
http://www.jfa-fc.or.jp/particle/51.html
//////////////////////////////////////////
JFAの倫理綱領に賛同するフランチャイザーで、
1.個人又は法人等の目的及び活動が、公の秩序又は善良な風俗に反するおそれがないものであること。
2.個人又は法人等の財務及び経営が健全であること。
3.当該フランチャイズ・システムに係わる明確な契約条件が確立しており、その内容が適切であること。
4.当該フランチャイズ・システムに係わる契約条項を自ら実行し、その効果を現に挙証し得る事例を有する者であること。
5.申し込み時点に、日本国内において2年以上の実績を有するフランチャイジーを原則として10以上有する者であること。
6.当該フランチャイズ・システムに関する契約の解除又は実行不能の件数が、過去2年間に、その年に存在する契約数の20%を超えない者であること。
//////////////////////////////////////////
以下、JFA正会員一覧です。
http://www.jfa-fc.or.jp/particle/38.html

もし、JFAの正会員でないFC本部と契約をするときは上記各条件の以下の点にご注意ください。
1.をクリヤしていない場合は法的に問題がありますので加盟してはいけません。
2.経営が健全でない場合、FC本部自身の利益追求に終始するため、詐欺的な営業行為に走るおそれがあります。ご注意ください。
3.契約書を出来るだけ詳しい専門家に見てもらい不当な箇所やグレーな部分があれば契約を交わさない方がよろしい。
4.FC本部直営校の運営状況を調べれはわかります。アポイントを取らないで抜き打ちでチェックするのが良いでしょう。
5.FC本部から加盟校の一覧及び加盟期間を示す資料を取り寄せ、それを鵜呑みにしないで調査をする必要があります。
6.これもFC本部に問い合わせるだけでなく、加盟校やFC本部取引先に連絡を取って確認する必要があります。

尚、経済産業省商務情報政策局流通政策課ではフランチャイズ特設サイト「ザ・フランチャイズ」 を公開しています。
是非ご参考になさってください。

以下、「ザ・フランチャイズ」 http://frn.jfa-fc.or.jp/ より
情報開示書面公開企業(業種別)学習塾一覧です。

JFA正会員(株)京進 京進スクール・ワン
情報開示書面(http://frn.jfa-fc.or.jp/kaiji/39-1.pdf
京進スクール・ワンの独立開業プラン

——–(株)個学舎 個太郎塾
情報開示書面(http://frn.jfa-fc.or.jp/kaiji/184-1.pdf

——–(株)ジー・エデュケーション The進学個別がんばる学園
・進学個別TOPS・ITTO個別指導学院
情報開示書面(http://frn.jfa-fc.or.jp/kaiji/179-1.pdf

JFA正会員(株)拓人 スクールIE
情報開示書面(http://frn.jfa-fc.or.jp/kaiji/76-1.pdf
スクールIEの独立開業プラン

JFA正会員(株)TRGネットワーク 個別指導塾トライプラス
情報開示書面(http://frn.jfa-fc.or.jp/kaiji/203-1.pdf
個別指導塾トライプラスの独立開業プラン

——–(株)ペガサスプランニング JUKUペガサス
情報開示書面(http://frn.jfa-fc.or.jp/kaiji/129-1.pdf

JFA正会員(株)名学館 塾なのに家庭教師!名学館
情報開示書面(http://frn.jfa-fc.or.jp/kaiji/175-1.pdf
塾なのに家庭教師!名学館の独立開業プラン

JFA正会員(株)明光ネットワークジャパン 明光義塾
情報開示書面(http://frn.jfa-fc.or.jp/kaiji/149-1.pdf
明光義塾の独立開業プラン



コメントを残す

サブコンテンツ
ワンツーワン個別学院様と当方は、H25年3月末で取引を終了しました。当方へのご連絡はこちらからどうぞ。

このページの先頭へ