タブレット教育始動!その課題は

タブレット端末の教育利用がいよいよ本格化してきた。東京都荒川区が、2014年度に区内の全小中学生にタブレット端末を1人1台ずつ配布することを発表した。2013年度には小学校3校でモデル事業を始め、運用方法を検証するという。東京都内で児童・生徒全員にタブレット端末を配布するのは初めての試みなので、ほかの自治体に大きな刺激を与えるだろう。
(教育とICT-日経パソコン)

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20130321/1083982/

コメントを残す

サブコンテンツ
ワンツーワン個別学院様と当方は、H25年3月末で取引を終了しました。当方へのご連絡はこちらからどうぞ。

このページの先頭へ